葬儀会社や遺品整理業者の選び方|サービスと料金を要チェック

葬儀場

喜ばれています

和室

大切に扱います

神戸では、遺品整理がなかなか進まず、ストレスを感じている遺族が遺品整理業者を利用するケースが増えています。遠方に住んでいたり、忙しくて時間が割けなかったりすると、ついつい後回しにしてしまうこともあります。そうして、急に権利書や契約書が必要になったり、印鑑が必要になったりすると、しまってある場所もわからず、どうしてよいか途方に暮れてしまうケースもあります。遺品整理士は、遺品整理の専門的知識を持つプロで、遺族に代わって遺品整理を行います。遺品を丁寧に扱い、権利書や契約書、印鑑などの貴重品を探します。現金、通帳、クレジットカード、金券などもきちんと遺族に渡します。不要品は引き取りもしてくれるので、整理がはかどります。

見積もりは無料です

神戸でも核家族化の影響で、遺品整理の依頼が増えています。申し込みは、フリーダイヤルやインターネットで簡単にでき、相談や見積もりが無料でできます。契約前に料金が発生することはなく、見積もりに納得してから契約すればOKで、納得できなければそれ以降料金がかかることはありません。神戸の料金体系は明確で、部屋の広さや作業人数、時間などの要件から算出されます。後から追加で請求されることもありません。大きな家具などを運び出す場合には、当日、ご近所へのあいさつもしてくれます。運び出す通路や階段には、傷が付かないようにしっかりと養生をしてくれるので、住居や建物が傷つく心配もいりません。神戸の業者は、こまかな気配りで作業してくれます。